愛知県蒲郡市で愛される工務店NO.1新築、リフォームなら宏建

CONTENTS

最新情報

カテゴリ

アーカイブ

注文住宅のメリット・デメリット

注文住宅は自由度が高いことが多く知られていますが、

実はメリットだけでなく、デメリットもあるのです。

では、注文住宅のメリット・デメリットを解説させて頂きます‼

 

🔵注文住宅の種類🔵

注文住宅は『フルオーダー住宅』と『セミオーダー住宅』の

2種類に分類されます。

 

まず、フルオーダー住宅は、使用する木材や断熱材、窓の種類といった

仕様から、新築に関わる全ての項目について、お客様が指定して

計画する住宅の事を言います。

この場合、自由度はかなり高いですが、圧倒的に手間がかかってしまいます。

ですが、完全にお客様好みの世界に一つだけの住宅になるという点は、最大の

メリットになるでしょう‼

 

セミオーダー住宅であっても、間取りはお客様自身で決める事ができ、

必要に応じて設備のグレードアップ・グレードダウンは可能になっています。

注文住宅では、セミオーダー住宅を選択される方が、多くみられます。

 

🔵注文住宅は自由度の高さが決め手!🔵

注文住宅の最大のメリットは、自由度の高さです。

建売住宅はすでに完成してしまっている為、家族好みを住宅に

反映させる事は難しいでしょう。

一方、注文住宅は、希望を形にすることができる為、

部屋の間取りや広さ、キッチンの設備、高い耐震性など

ほぼ全てのご希望が実現可能です。

 

🔵建築現場がチェックできるのもメリット🔵

注文住宅は、建築現場の確認作業ができる点もメリットの一つです。

建売住宅では、建物ができあがっていくプロセスを見ることができません。

しかし、注文住宅なら、設計の段階はもちろん、建物ができあがっていく

途中段階を実際に見ることができます。

実際に、注文住宅は、建売住宅に比べて、欠陥住宅が圧倒的に少ない

言われています。

建売住宅は、途中段階を確認できない為、外観や内装がきれいでも、目視で

確認できない部分に欠陥があれば、数年後に不具合などが起こる可能性も

あるでしょう。

 

🔵予算を調節できる🔵

注文住宅では、予算に応じた住宅を建てる事ができます。

こだわりを形にしたいお客様にとっては、最適の家づくり言えます。

逆に、こだわりの少ない部分に関しては、グレードを下げてコストダウン

させることも可能です。

 

🔵注文住宅のデメリット🔵

メリットが豊富な注文住宅にも、いくつかのデメリットがあります。

まず、入居までの期間が長い事。

建売住宅じは、契約してから即入居することが可能です。

それに対して、相談事項が多い注文住宅は、初期面談から契約まで、

1~2ヶ月くらいの期間がかかる場合もあります。

また、実際に完成した住宅を見てから契約できる建売住宅とは異なり、

注文住宅は完成をイメージしづらいと言われています。

 

それぞれ、メリット・デメリットもありますが、

『 世界にたった一つの住宅 』

は、注文住宅でしか叶えることはできません。

人生において、最大の買い物ですが、

慎重にお客様自身のご希望・お考えのもとご検討下さい‼

 

注文住宅が気になる方は、是非お気軽にご相談下さい。